「つんく♂のオンラインサロンって実際どんな感じ?」

「オンラインサロンってよく聞くけど、何する場なの?」

「つんく♂のサロン気になるけど、有料だから入会するか迷うなぁ…」

シャ乱Qのボーカルとして一世を風靡し、モーニング娘。を含む大人気ハロプロアイドルをプロデュースしてきたつんく♂。

一流音楽プロデューサーであるつんく♂が、2020年1月に立ち上げたオンラインサロンが「つんく♂エンタメ♪サロン〜絶対言うたらあかんでぇ♫〜」です!

「つんく♂エンタメ♪サロン〜絶対言うたらあかんでぇ♫〜(以下、つんくエンタメサロン)」では、サロンメンバーに対して月1回のライブ配信と週1~2回のメッセージ配信をおこなっています。

ライブ配信の中では、つんく♂が今までに作詞した曲の裏話や表では決して聞けない秘話など、ハロプロの知られざる話を月額1,000円で聞けるとあって話題になっています。

しかし有料だからこそ、「料金に見合った内容なのか」「入会して失敗したくない」と思いませんか?

オンラインサロン自体が初めてで、どういうものなのか疑問を持っている方も多いかもしれません。

そこで今回は、モー娘。世代でありつんくエンタメサロンのメンバーの筆者が感想を、隠さずお見せします!

つんくエンタメサロンに入会するかどうか迷っている方の参考になればと思いますので、ぜひご覧ください!

つんくエンタメサロンの概要

オンラインサロン名 つんく♂エンタメ♪サロン〜絶対言うたらあかんでぇ♫〜
内容 音楽・アニメ・Vtuberなど幅広いエンタメの話題を、ときに楽しくときに真剣に情報共有する交流サロン
月額料金 1,000円
会員数 1,301人(2021年4月1日調べ)
運営者 つんく♂
プラットフォーム CAMPFIREコミュニティ、Facebookグループ

つんくエンタメサロンの運営協力者には、アニメ「けものフレンズ」のプロデューサー福原慶匡氏や、SMAPなどの大物歌手を手掛けてきたサウンドプロデューサー鈴木Daichi秀行氏など、エンタメ業界の強者がそろっています。

つんくエンタメサロンの口コミ・評判は?

オンラインサロンはクローズドなコミュニティであるため謎な部分が多く、サロンの実際の様子や評判は気になるところ。

ここでは、SNS上の評判をまとめてみました。

「生配信が熱い」「有名人がいる」という口コミがありました。さすがはつんくさんですね。

つんくエンタメサロンのメリット5つ

ここまで多くの人達を魅了するつんくエンタメサロン。

その理由は何なのか、つんくエンタメサロンから得られる5つのメリットをご紹介します。

  • ①つんく♂が作成した歌詞の解説が聞ける
  • ②エンタメ業界の秘話を知れる
  • ③一流プロデューサーの考えを学べる
  • ④サロンを通して推し仲間が増える
  • ⑤自分の作品を見てもらえる場ができる

それぞれのメリットについて詳しく解説していきます!

①つんく♂が作成した歌詞の解説が聞ける

サロン内でも特に大人気なのが、この歌詞解説です。

「この歌詞どういう意味なんだろう」と長年考えていた答えが、作詞したつんく♂本人によって解説されるなんて夢みたいではないでしょうか?

ヲタクにとっては、つんくエンタメサロンの一番のメリットと言えるかもしれません。

②エンタメ業界の秘話を知れる

つんくエンタメサロン内では、音楽・アニメ・Vtuberなどエンタメに関する話題が豊富に取り上げられています。

サロンのFacebookグループでは、つんく♂だけでなくサロンメンバー誰でも発言することが可能です。

サロンメンバーから出てくる刺激的で新鮮な話題には、つんく♂本人も「おもしろい」と太鼓判を押すことも。

エンタメに精通しているサロンだからこその業界秘話が盛りだくさんです。

③一流プロデューサーの考えを学べる

つんく♂本人を含め、サロン運営にはエンタメ業界の一流プロデューサー達が関わっています。

週1~2回あるサロンからのメール配信では、つんく♂の考えに対して他のプロデューサーがコメントを返信して、意見交換をすることもあります。

意見交換がヒートアップして、熱い語り合いに発展する場面が見られることも。

つんくエンタメサロンは、一流プロデューサーの考えを学ぶことのできる貴重な場です。

④サロンを通して推し仲間が増える

つんくエンタメサロンのメンバーには、つんく♂の作品が好きなファンやヲタクがたくさんいます。

サロンを通じて共通ジャンルの話に花を咲かせたり、共通の推しを持つ仲間を新たに見つけたりするなど交流の場が広がります。

仲間が増えればリアルの活動もさらに充実しそうですね!

⑤自分の作品を見てもらえる場ができる

つんくエンタメサロンのメンバーは動画制作者や脚本家、歌い手などクリエイターが多いのも特徴です。

Facebookグループ内には自分の作品を発表できる場が作られており、オリジナル作品がたくさん投稿されています。

投稿した作品に対するコメントやいいねが貰えるのは、制作意欲の向上や次回作への学びにつながります。

より多くの人に自分の作品を見てもらえるチャンスが増えるので、クリエイターにはもってこいの環境です。

つんくエンタメサロンがオススメできるのはこんな人!

この3つの中で当てはまる特徴がある人は、つんくエンタメサロンをおおいに楽しめる可能性が高いです!

  1. ハロプロが好きな人
  2. つんく♂の作る曲が好きな人
  3. 音楽業界や映像業界を目指している人

つんくエンタメサロンのメインテーマとなることが多いのは、やはりハロプロ関係の話題です。

このように、新旧ハロプロメンバーの秘話をつんくエンタメサロンで知ることができます。

また、音楽業界や映像業界を目指している人は、つんく♂の楽曲制作への思いや物事の考えかたについて間近で見られるいい機会です。

サロンメンバーの中には脚本家や映像制作に精通した人物がいますので、サロン内での交流や共同制作などのチャンスが得られます。

ハロプロ・音楽・映像が好きな人にとって、つんくエンタメサロンはいい刺激を受けられる場になりそうです。

つんくエンタメサロンに所属している私の5つの感想

モー娘。世代でありアイドルが好きでサロンに所属している筆者が、つんくエンタメサロンで感じている気持ちがコチラです!

  • ①サロンの活動は少ないように見えて意外と活発
  • ②つんく♂とサロンメンバーの交流が多い
  • ③コンテンツの共同制作ができるチャンスが転がっている
  • ④ひっそりと見るだけの「幽霊部員」OKなのがありがたい
  • ⑤つんく♂のチャット技術がすごい

この5つの感想についてひとつずつ解説していきます。

①サロンの活動は少ないように見えて意外と活発

つんくエンタメサロンに入会前は、『週1~2回のメール配信と月1回のライブ配信』という活動内容に「ちょっと少ないのでは…?」という思いを正直抱いていました。

しかしいざ入会してみると、サロンのFacebookグループは更新頻度も高く、つんく♂の投稿も予想以上に多かったです!

Facebookグループは少なくとも2~3日に1回以上、サロンメンバーの誰かにより投稿されている印象を受けました。

②つんく♂とサロンメンバーの交流が多い


つんく♂はサロンメンバーとの交流を大事にしている印象があります。

つんく♂自ら「みんなはコレどう思う?」「コレについて知ってたら教えて欲しい」と、サロンメンバーから意見を聞いている場面をよく見かけます。

一方的につんく♂の話を聞くサロンではなく、メンバーが一緒に盛り上げていけるサロンだと思いました。

③コンテンツの共同制作ができるチャンスが転がっている

サロン内はクリエイターを尊重している雰囲気があり、誰でも作品づくりに挑戦できるように感じました。

「こんな企画を考えてるので一緒にやってみませんか?」と呼びかければ、制作意欲に溢れたサロンメンバーが集まって一緒に作業している様子が見られます。

クリエイターの多い、つんくエンタメサロンならではのチャンスがたくさん転がっています。

④ひっそりと見るだけの「幽霊部員」OKなのがありがたい

積極的で行動力があるのもいいですが、傍観者となり楽しむ「幽霊部員」も歓迎されています。

サロン内での投稿や作品制作は絶対ではなく、やりたい人がやればいいというスタンスです。

陰からひっそり見て楽しみたいタイプの方でも、気軽に入れるオンラインサロンです。

⑤つんく♂のチャット技術がすごい

月1回のライブ配信は、つんく♂の喉の状況を考えてチャット形式となっています。

歌詞の解説や質問に対する回答をすべてチャットでおこなう訳ですが、生放送という時間に余裕がない中で、つんく♂は考えていることをスムーズに言葉にしていくのです。

頭の回転の速さや、名曲を生みだしてきた圧倒的な文章力の片鱗を見た気がしました。

つんくエンタメサロンに入ると「自分の活動」が変わる!

つんくエンタメサロンは、このような変化を与えてくれると思います。

  • ハロプロへの愛が深まりそう
  • エンタメ業界に関する豆知識が増えそう
  • 作品制作のモチベーションが上がりそう

これまで明かされていなかった裏話や秘話を聞けるのは、クローズドなコミュニティならでは。

オンラインサロンは、同じ趣味・好みを持っている者が集まるからこそ楽しめる空間です。

つんくエンタメサロンから受ける刺激により、これからの自分の活動に前向きな変化が期待できそうです。

つんくエンタメサロンの退会・解約方法

つんくエンタメサロンを退会するには、Facebookグループから退会&CAMPFIREコミュニティのHPから解約の手続き両方が必要となります。

Facebookグループにて「グループを退会」を申請後、以下の手順に沿ってCAMPFIREからサロンの解約手続きをおこないます。

  1. CAMPFIREにログイン、トップページ右上の丸アイコンをクリック
  2. 「支援中のコミュニティ」からつんくエンタメサロンを選んで「詳細を表示する」
  3. 支援情報の右上に表示される「解約」をクリック、解約理由と任意のコメントを入力し「確認画面へ」
  4. 入力内容を確認し「解約する」、解約の申請が完了すると支援情報のステータスが解約申請中となる

解約申請をした当月いっぱいは会員資格があり、翌月から解約扱いとなります。

まとめ:ハロプロ愛とエンタメ愛の聖地こそつんくエンタメサロン

今回は、「つんく♂エンタメ♪サロン〜絶対言うたらあかんでぇ♫〜」の口コミやサロンメンバーとしての感想についてお伝えしました。

つんくエンタメサロンはハロプロの裏話が満載で、音楽・映像制作に関する学びやチャンスが溢れているオンラインサロンといえます。

エンタメに特化したオンラインサロンはあまり多くありませんので、エンタメ好きな人達が集まれる貴重な場です。

つんくエンタメサロンで、ハロプロ愛とエンタメ愛に溢れた日々を楽しんでみてもいいと思いますよ。

つんく♂エンタメ♪サロンの詳細はこちら